HOME - 弁護士コラム一覧 - 2018-11-01

弁護士コラム

弁護士一日日記 平成30年11月度【新事務所建設から満10年】

弁護士1日日記 平成30年11月度
【新事務所建設から満10年】
 10年前の2008年11月1日、60歳の時、複数弁護士が集える場所を作るというテーマのもと新事務所を建築し、オープンさせた。
 本日、満10周年を迎えた。
この間、多くの新人弁護士が門を叩いてくれた。残ってくれている弁護士が3名と言う事実をどう受け取るか。
地方の拠点事務所を作ると言う目標には届いていない。

それでも、10年返済の予定の建築資金は無事完済し、一つの荷物は下ろすことが出来た。これからは、のんびりと焦らずに人材づくりに専念できる。

時代は、少子高齢社会となり、地方都市である津市ないし三重県は人口減少時代に入っている。
弁護士事務所に出来る新しい法的サービスの開発が求められる。個人的にはこれからの10年で世代交代を完成させなければならない。
若い人の感覚で、事務所を動かしていく必要がある。

先日、自宅のある団地で「秋祭り」があった。これまでは「夏祭り」だった。
「夏祭り」は、伝統的に夜、「やぐら」を組んでの「盆踊り」が中心で、古い世代の感覚の事業だった。
今年は、経費もないという問題もあり、「やぐら」を組まず、昼間の行事となり、「秋祭り」となった。
丁度10月末と言う事もあり、「ハロウィン」をテーマに仮装大会を取り入れ、「大縄跳び大会」等、全く新しい企画となった。老人会が頑張って「グランドボール」をしてくれたことも盛り上がる要因だった。
経費は従前の半分以下になったと思われる。
変化することは可能性を開くことだ。

我が事務所も若いスタッフ・弁護士のセンスで変化を求めていこう。
「真摯・誠実・先取」の事務所テーマを掲げつつ。
10年後が楽しみである。

平成30年11月1日
                        弁護士 加 藤 謙 一

(2018-11-01)

法律相談

事務所のご案内

コラム

法律相談のご予約は電話番号:059-227-6951まで。必ずお電話にてご予約ください。