HOME - 弁護士コラム一覧 - 2018-12-03

弁護士コラム

弁護士一日日記 平成30年12月度【英会話に挑戦】

弁護士1日日記 平成30年12月度
【英会話に挑戦】
 新事務所建設から10年を経過し、次の10年を展望する必要が生じた。
この10年は新しい事務所で新しい人材を求めるというテーマの下、活動をして来た。しかし、経営体を変更するまでには至らなかった。
次の10年では、新しい人材に事務所経営を託するという目標を達成する必要がある。

それはともかく、新しいことを開始しようと考え、「英会話」に挑戦することを決意し、英会話教室に通い始めた。
日本語とは違う言語を使いこなすという新しい挑戦を開始した。1対1の会話が始まり、逃げ出すことが出来ないので1時間のレッスンは緊張の連続だ。
相当、予習をしないとついていけないことが分かり、毎日、1時間は英語に浸る習慣をつけねばならない。
日本国内における外国人の活動は広がるばかりであり、いつでも「英語」対応が出来る事が法律事務所でも必要と為る。
私的な生活領域でも、英語の必要性は高まるばかりと感じ、年齢は関係なく次の5年を目標として、月3回のレッスンを始めた。
半年、1年、2年、3年を経た時の到達度を楽しみにしている。

昨日は、母が90歳(卒寿)を迎えた事を祝って京都のホテルに4人兄弟夫婦が集い、「祝宴」を開いた。
全員が何とか健康を保持して集う事が出来た事は感慨深いものがあった。
生あるものはすべて終わりを迎える。覚悟を以ってその日を迎える事が出来るのは幸せなことかもしれない。
世の中には多くのトラブルがあふれており、突然の別れをせざるを得ない人も多くいる。
為すべき事をし終えたと満足してその日を迎える事が出来るよう1日1日、「臨終、ただいまに在り」の覚悟を持ちつつ、鍛錬する必要がある。



平成30年12月1日
                        弁護士 加 藤 謙 一

(2018-12-03)

法律相談

事務所のご案内

コラム

法律相談のご予約は電話番号:059-227-6951まで。必ずお電話にてご予約ください。