HOME - 法律相談 - 弁護士紹介 - 鈴木 栄智

弁護士紹介

さくら総合法律事務所の弁護士をご紹介。
サイドメニュー(→)の弁護士名をクリックすると、各プロフィールへ移動します。

鈴木 栄智(三重弁護士会所属)

鈴木弁護士

ごあいさつ

三重県の人口はおよそ187万人ですが、このような地方でも、近年は法的な紛争が増加しております。情報が広く共有され、一人ひとりが自らの権利を知って、権利主張の機会が増えた結果であると思います。
地方に長く生活する方々には、「情が通じない」「何かあればすぐ訴える世の中」等の意見を多くいただきます。
しかし、一人ひとりの権利主張の機会が増えることは、権利実現において欠かせないことでもあります。大切なことは、法的紛争も「人と人の争い」である以上、「人へのリスペクト」を保つことにあると思います。双方が「リスペクト」という制約を持てば、法的手段への恐れもある程度解消されるのではないでしょうか(現実は困難であるからこそ、私たちの存在意義があるとも言えますが)。
弁護士は「接客」を仕事の中心としますが、通常と異なるのは、「またお越しくださいませ。」と言うべき立場にはないことです。当事務所に依頼されたお客様が、紛争の解決に達し、その後は私たちを必要としなくなること、それが私の望みであり、そのために最大限の努力をさせていただきたいと思います。

経歴

県立桑名高校・名古屋大学文学部卒業
平成17年 旧司法試験合格
平成19年 弁護士登録(旧60期)

専門分野

労働(主に使用者側)・交通・離婚・建築訴訟・遺産分割・契約書作成・不動産訴訟・手形小切手訴訟・破産・再生・事業承継・刑事等

今後取り組みたい分野

労働・事業承継・税務訴訟等

趣味

ジョギング・水泳・野球・バスケットボール・ソフトボール・歴史

メッセージ

最近考えていることは、周囲の人をいかに盛り上げるか、と言うことです。
1つの家庭や会社が明るく盛り上がる所から、地域社会の活力が生まれるのではないでしょうか。