HOME - 法律相談 - 費用について

費用について

報酬規定

1. 法律相談料(→詳細はこちら

  • 初回市民法律相談…30分ごとに5,250円
  • 一般法律相談…30分ごとに5,250円以上26,250円以下

    ※多重債務・借金問題、交通事故被害者案件、労働問題(労働者側)について、 初回の相談料は無料 です。

2. 民事事件(→詳細はこちら

経済的利益の額 着手金 報酬金
300万円以下の部分 8%(但し、15万円を最低とする) 16%
300万円を超え
3,000万円以下の部分
5% 10%

※5%の消費税が別途加算されます。
※経済的利益の額を算定できない場合は、その額を800万円とします。

3. 任意整理事件(→詳細はこちら

  • 着手金(事件を受任する際にその結果の如何に関わらずお支払いただくお金)
    債権者数×21,000円
    ※法廷事件(過払金返還請求事件)になった場合は、経済的利益の規模に応じて以下の通りに定めます。(任意整理着手金を既に受領している場合は下記金額より差し引きます。)
    ・経済的利益額100万円未満 52,500円(1件)
    ・経済的利益額100万円以上 経済的利益の額より100万円を除した額の
      3.15%に52,500円を加算した額
  • 報酬金(事件の成功の程度に応じてお支払いただくお金)
    1. 減額高に10%を乗じた額及び同額に消費税5%を加算した額
    2. 過払金返還を受けたときは、上記①に加え、過払金に20%を乗じた額及び同額に消費税5%を加算した額

4. 倒産整理の費用(→詳細はこちら

  • 事業者の自己破産及び自己破産以外の破産事件
負債総額 費用
5,000万円以下 ¥525,000
7,500万円以下 ¥630,000
1億0,000万円以下 ¥735,000
  • 非事業者の自己破産事件
負債総額 費用
400万以下 ¥210,000
700万以下 ¥262,500
1,000万以下 ¥315,000
  • 事業者の民事再生事件
負債総額 費用
1億円以下 ¥1,050,000
2億円以下 ¥1,575,000
3億円以下 ¥2,100,000
  • 非事業者の民事再生事件
一般負債額 費用
400万円以下 ¥262,500
700万円以下 ¥315,000
1,000万円以下 ¥367,500

※負債総額とは住宅ローン債権額を除いた額。
※住宅ローンを抱える場合は、計算される着手金に一律52,500円 が加算されます。

法律扶助

経済的に弁護士費用を一度に捻出できない方への制度。
詳しくは三重弁護士会HPの法律扶助のコーナーをご参照ください。

法律相談

事務所のご案内

コラム

法律相談のご予約は電話番号:059-227-6951まで。必ずお電話にてご予約ください。